本文へスキップ

  −美しい環境に信頼と技術で貢献する−

TEL. 018-862-4930

〒010-8728 秋田県秋田市八橋字下八橋191-42

業務内容

*雪氷関連調査のご案内* 

 我々が事業を営む秋田県をはじめとする東北地方は、冬季になると雪に閉ざされ、それに起因する気象災害が数多く発生しています。近年の地球環境の悪化により、その被害は年々大きくなっているように感じます。

 そこで弊社は東北地方における豪雪被害を少しでも軽減できるよう、雪氷関連調査部門を新たに立ち上げました。環境計測・調査において今まで蓄積された経験とノウハウを活かし、安全で豊かな東北地方発展の一助となれば幸いです。


1.冬期路面管理調査
 道路におけるスパイクタイヤ禁止に伴い、ツルツル路面発生に対する対策が重要になっています。車輌に気温計や路面温度計などを取り付け移動しながら観測すること(サーマルマッピング調査)により、路線の気象状況等を線的に把握することが可能となります。
 特に路面温度の低い区間等を抽出することで、凍結防止剤の散布量を調整し、より効率的な冬期道路管理計画を策定いたします。

2.吹雪対策調査
 吹雪は一寸先も見えなくなるほどの視程障害を起こすことがあり、特に道路においてその対策は重要です。吹雪調査は、主に風向・風速・気温等の気象観測や現地での視程調査、風況シュミレーションからなります。
 これらの調査を行い吹雪による吹きだまり防止や視程確保等に関する対策方法をご提案いたします。また雪崩対策、冬期路面対策と合わせた冬期間の道路管理計画を策定いたします。

3.雪崩対策調査
 雪崩が発生するということは、即、道路の寸断、建造物の損害、人命を奪われるなど大変な事態につながります。
 主に雪崩に関する現地調査や雪崩危険度解析を行うことで、雪崩から道路や集落等を守るための対策方法をご提案いたします。調査後、提案された対策に対し、積雪・斜面方向・地形・景観等を考慮した道路や集落など対象となるものに最も適した施設の検討を行います。
 冬期間の安全な生活道路と住環境を守るための総合的な雪崩対策計画を策定いたします。

4.その他・雪害崩対策調査
 その他、雪氷に起因する各種障害に対し、豊富な経験に基づく現地調査・データ解析・発生メカニズムの解明により、最適な対策方法をご提案いたします。例えば、以下のような業務が実施可能です。
 ● 橋梁や標識から発生する落雪障害に関する調査および対策工法の検討
 ● 融雪に起因する土砂災害防止に関する調査および対策工法の検討
 ● 中心市街地等における冬期バリアフリー計画策定に関する調査および検討
 ● 消融雪施設および流雪溝の整備に関する調査、配置計画、運用方法の検討
 

 雪氷関連調査は当社へお気軽にご相談下さい
 ◆本社営業部 018-862-4930
  E-mail info@akibun.com
 ◆県南営業所 0182-35-5690
 ◆仙北営業所 0187-42-8011
◆県北営業所 0186-60-1601
 ◆仙台営業所 022-399-8085

                                      
■協力会社 有限会社アサップ
新潟県妙高市中川3-5
TEL:0255-73-7772
FAX:0255-75-1063


バナースペース

株式会社秋田県分析化学センター

■本社
〒010-8728
秋田県秋田市八橋字下八橋191-42
TEL 018-862-4930
FAX 018-862-4028
E-mail info@akibun.com


■県南営業所
〒013-0074
秋田県横手市三本柳字寺田63-6
TEL 0182-35-5690
FAX 0182-35-5691

■仙北営業所
〒014-0354
秋田県仙北市角館町水ノ目沢99-9
TEL 0187-42-8011
FAX 0187-42-8012


■県北営業所
〒018-3321
秋田県北秋田市松葉町3-11
TEL 0186-60-1601
FAX 0186-60-1602

■仙台営業所
〒980-0802
宮城県仙台市青葉区二日町17-17
BRAVI北四番丁ビル7F
TEL 022-399-8085
FAX 022-399-8086


□■当社オリジナルキャラクター■□


 おまかせドクター&環境まもるくん